スキンケア

クロノセルとタイムレスジェリーセラムを徹底比較!調査した結果オススメはどっち?【ヒト幹細胞美容液】

タイトル画像

再生医療の現場でも注目されている幹細胞コスメ。

今新しいエイジングケアコスメとして人気ですよね。

私もヒト幹細胞培養エキス配合のクロノセルを愛用中です。

使用してからハリツヤを取り戻すことができ、毛穴が小さくなりました。

(実際に使用した私の体験レビューはコチラ

でも、最近ヒト幹細胞コスメで検索してたら、気になるコスメを発見しちゃいました。

タイムレスジェリーセラムという商品です。

タイムレスジェリーセラム

こちらは初回無料で購入でき、シンプルでおしゃれなパッケージなのも気になってこっちに乗り換えようかなとも思ったり。

でもせっかく購入するなら損はしたくないので、ここで徹底的に調査してみました。

私と同じように悩まれてる方は是非参考にしてみてください。

ヒト幹細胞とは?

次世代のスキンケアとも言われるヒト幹細胞培養液。

ヒト幹細胞とはヒト由来の幹細胞で、幹細胞とは自分自身で失った細胞をもう一度作ることが出来る細胞です。

この培養液には、幹細胞が分泌した成長因子や酵素、コラーゲン、ヒアルロン酸などがたっぷり含まれています。

肌本来の再生力にアプローチする作用があるためシワやたるみのない若々しい美肌効果を期待することができます。

角層まで浸透の画像
ヒト幹細胞の美肌効果

🌹シワの予防と改善

🌹美白

🌹たるみの改善

🌹抗酸化作用

これまでもスキンケアコスメでこういった効果は謳われていました。

しかしヒト幹細胞は細胞を活性化させて効果を得るため、

継続することでこれまでのスキンケアよりも高い効果を得ることができる上、

持続性もあるということで話題になっているのです。

クロノセルとタイムレスジェリーセラム成分効果比較

研究者の女性の画像

タイムレスジェリーセラム成分

タイムレスジェリーセラムの画像
温泉水、BG、グリセリン、プロパンジオール、スクワラン、水、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、グリコシルトレハロース、ステアリン酸グリセリル、加水分解水添デンプン、アラントイン、グリチルリチン酸2K、3-O-エチルアスコルビン酸、ヒト脂肪細胞順化培養液エキスヒト線維芽細胞順化培養液、トコフェロール、加水分解コラーゲン、サクシノイルアテロコラーゲン、水溶性コラーゲン、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、水添レシチン、ラウロイルラクチレートNa、アセチルヒアルロン酸Na、カンゾウ根エキス、オタネニンジン根エキス、カニナバラ果実エキス、ローヤルゼリーエキス、ラベンダー花エキス、ローズマリー葉エキス、アスコルビルリン酸Na、セラミドNP、セラミドAP、セラミドEOP、フィトスフィンゴシン、コレステロール、キサンタンガム、カルボマー、クレマティス葉エキス、セイヨウナツユキソウ花エキス、スギナエキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、ヒバマタエキス、ポリソルベート80、リン酸2Na、リン酸K、EDTA-2Na、1,2-ヘキサンジオール、カプリリルグリコール、エチルヘキシルグリセリン

タイムレスジェリーセラムの成分は水だけでなく温泉水が使用されており、

ヒト幹細胞培養エキスは2種類配合されています。

その他注目の成分は、

🛑保湿力のあるセラミド

🛑抗酸化作用を持つパルミチン酸アスコルビルリン酸3Na

🛑シミ予防やコラーゲンの生成を助ける3-O-エチルアスコルビン酸

が含まれています。

オーガニック成分✖ボタニカル成分で高機能なケアができ、

これ1本で保湿、ハリ、毛穴、エイジングケアなどの効果を実感出来るオールインワンジェルです。

クロノセルの成分

クロノセルの画像

水、グリセリン、エタノール、BG、ヒト線維芽細胞順化培養液ヒト脂肪細胞順化培養液エキスヒト骨髄幹細胞順化培養液、ヒトオリゴペプチドー1、合成ヒト遺伝子組換ポリペプチドー31、ヒトオリゴペプチドー13、合成ヒト遺伝子組換ポリペプチドー81、ハイドロキノン、エンテロコッカスフェカリス、グリチルリチン酸2K、アスコルビルリン酸Na、スイゼンジノリ多糖体、ヒアルロン酸Na、カミツレ花エキス、キュウリ果実エキス、アロエベラ葉エキス、オタネニンジン根エキス、クズ根エキス、クロレラエキス、トレハロース、サリチロイルオクタペプチド-9、アゼラオイルトリペプチドー1、アラントイン、ピリドキシンHCl、スクロース、PPG-デシルテトラデセスー30、テトラヒドロピペリン、1,2ーヘキサンジオール、ポリソルベート80、水添レシチン、EDTAー2Na、フェノキシエタノール、キサンタンガム、カラギーナン、キトサンラウラミドヒドロキシプロピルスルホン酸Na

クロノセルの最大の特徴は、ヒト幹細胞培養エキスが3種類も配合されていることです。

タイムレスジェリーセラムには配合されていない「ヒト骨髄幹細胞順化培養液」は、

細胞再生が活発に行われ、トラブル自体が起きにくい赤ちゃん肌を取り戻す効果があるんです。

その他に

🛑肌の再生能力を引き上げてくれるグロースファクターが3種類

🛑肌フローラを整える美肌菌

が配合されています。

普段のスキンケアにプラスして使用するだけで、化粧水や乳液の浸透を良くしてくれる導入美容液です。

クロノセルについてもっと詳しく

これだけ豪華な成分が配合されていてこの価格ならコスパいいかも!

 

成分比較した結果

タイムレスジェリーセラムはヒト幹細胞培養液が2種類、クロノセルは3種類配合されていました。

ヒト幹細胞コスメとして比較するならばクロノセルの方が多く配合されているので、

より効果を感じることが出来るのはクロノセルなのかなーという感じです。

タイムレスジェリーセラムはオールインワンジェルなので、忙しい方や1本で全てスキンケアを済ませたいという方にオススメです。

ただ、オールインワンだと乾燥が気になるかもしれないですね💦

クロノセルは、スキンケアの浸透をよくしてくれる導入美容液なので、肌を土台から整えたい方や乾燥が気になる方にオススメです。

 

クロノセルとタイムレスジェリーセラムの副作用は?

OKしている女の子の画像

どちらも大丈夫

どちらも副作用はありません。

ヒト幹細胞コスメと言っても実際に幹細胞が入っているわけではありません。

幹細胞の培養エキスが使用されており、幹細胞そのものではありません。

ヒトの細胞を直接お肌に塗ることは医師の許可が必要となり、今の化粧品に配合できるのはこの幹細胞培養エキスのみなのです。

この幹細胞培養エキスには大きな副作用はないため、クロノセルやタイムレスジェリーセラムにも副作用はないと言えます。

しかし一人ひとりお肌の状態は異なり、稀にお肌に合わない場合もありますので

かゆみや被れ、赤くなってしまったりブツブツが出来てしまった場合は使用を中止してください。

クロノセルとタイムレスジェリーセラムはどっちが安い?

帽子を被った女の子の画像

クロノセルとタイムレスジェリーセラムの定期コース比較

クロノセルの画像

 

 

 

 

タイムレスジェリーセラムの画像
商品名 クロノセル(ラクトクコース) タイムレスジェリーセラム(トライアルコース)
内容量 30ml 50g
定価 15,000円 12,000円
条件 4回継続 3回継続
定期初回価格 2,980円 無料(送料680円)
定期2回目以降 9,800円 9,600円✖2本=19,200円
合計 32,380円 39,080円

パッと見、タイムレスジェリーセラムの方がお得です。

しかもタイムレスジェリーセラムは初回が無料という驚きの価格です。

内容量で見てもタイムレスジェリーセラムの方が割安感ありますが、

タイムレスジェリーセラムの定期コースは必ず2本ついてくるんですね…。

1回で2万円ぐらい支払うのも金銭的にきついし、2本も使い切るかな?

クロノセルとタイムレスジェリーセラムを比較してみて

疑問に思う子供の画像
クロノセル

✅ヒト幹細胞が多く配合されている

✅いつものスキンケアにプラスで高保湿

タイムレスジェリーセラム

✅割安感がある

✅シンプルケアで簡単スキンケア

私はクロノセルを使っていて十分満足しているのですが、

タイムレスジェリーセラムの初回無料ってやっぱり惹かれるし、

面倒くさがり屋の私にはオールインワンがいいんじゃないかなって思って

こっちにしようかなって思ったり。

けど成分見たら、ヒト幹細胞が多く配合されているのはクロノセルなんですよね。

乾燥肌や年齢肌が気になる私にはクロノセルが合ってるのかな~と思ったりでいろんな気持ちが交差しています。

とりあえず4回使ってみてから考えます。

どちらにしようか悩んでいる人は、この記事を参考に選んでみてくださいね。

実際にクロノセルを体験した私のレビューもよかったら読んでみてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。